乳牛モーモーさんのまきば牧場での日々を綴ったマキバ系日記
おすすめ

牛天市場

牛天市場@まきば系×マキバ系
お買い物は是非牛天市場で

来場者数
ご案内

まきば系ぶろぐへお越しいただきありがとうございます。マキバ系ブログではPC、モバイルどちらでも同じURLで閲覧することができます。
一部のブラウザ、モバイル機種では正しく表示されない可能性があります。お気づきの点がございましたら、メールフォームからご連絡いただけると幸いです。


テンプレートの利用規約はこちらから

テンプレートの不具合報告はこちらから


まきば系ぶろぐ管理人

まきばの仲間たち

まきば

カテゴリー
月別アーカイブ
まきば住人
酪農豆知識
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

まきばBlogPet

ブログペット

QRコード

QRコード

RSSフィード

ケントウシカット【ケントウシカット】

意:メガネ芸が得意な牛

メガネ芸を得意とする牛の総称。近年のメガネブームによりメガネをかけた男子牛が注目を集めているがメガネ芸とはまったく関係ない。

類似語:筋肉ムキムキの牛=チャックウシルソン

スポンサーサイト

トクガワウシムネ【徳川牛宗】

意:牛戸幕府の8代将軍

牛戸幕府8代将軍の徳川牛宗は2代目将軍徳川牛肉の3男として生まれる。7代将軍徳川牛しゃぶの死後、8代将軍に就任。牛舎開発、牛七不思議制定、牛安箱の設置などの牛歩の改革を行う。スーパーや肉店に設置した牛安箱は特に画期的で3000円以上お買い物をしたレシートを貼って牛安箱に応募すると牛肉が貰えるというものだった。また町人に扮して町にいって悪巧みをしてている悪代官をばっさばっさ切り倒したことで有名。町人は将軍様と知らず牛宗を「うっさん」と呼んで親しくしていたとされている。

チョウシュウコウシ【長州小牛】

意:牛口プロレスで活躍するレスラー

牛に大人気のプロレス団体「牛口プロレス」、その中でも大人気なのが長州小牛。得意技はウシラリアットだがほとんど使わない。牧草が大好物で試合中でもお客さんが牧草を食べてると試合を放棄して牧草をお客さんから奪って食べてしまう程牧草には目がない。試合の最後はコウシパラパラで場内を沸かせる。ライバルはラブ・セウシー・ローズ。

ウシミツドキ 【牛蜜土器】

意:牛文時代に作られた土器

今から1万年前の牛文時代に作られたとされている。最初の発見は牧場原にある牛飼い塚でオランダ人フランウシコ・バンビーナが発見したとされている。フランウシコ・バンビーナは牛が蜂蜜を土器の中に入れて食べていたと勝手に仮定したのがこの土器の名前の由来とされている。またモードキ土器と形状等が似ているがモードキ土器にはハート型の刻印がされている。

ウシサン 【牛山】

意:牧場原にある大きな山

牧場原で一番高い山で高さ100メートルの成層火山。牛山の周りには「じゃんけんぽんあい湖」「わたしの席ど湖」「お母さん抱っ湖」「いちにのさん湖」「ギョーザ一日百万湖」という牛五湖が牛山を囲んでいる。毎年多くの登山牛が訪れる、また牛五湖周辺ではバーベキューやキャンプ等の家族連れで賑わう。

カノウシマイ 【鹿野牛舞い】

意:牧場原にある鹿野地方に伝わる牛の舞い

毎年4月の第三土曜日に行われる鹿野地方の伝統的なお祭り「牛見てキュンキュン祭り」の最後の締めくくりに行われる牛の舞い「鹿野牛舞い」。毎年全国から約2万~3万の牛達がこの舞いを見に集まる。

鹿野牛舞い歌:
あ~牛見てどっこい、エブリバディ
さぁさぁあなたも牛になって、エブリバディ
どんとこいこい、どんとこいこい、エブリバディ
や~め~た~ら~最後に、ぼんぼこりん
えんやこらどっこいしょ、どっこいしょ
ほ~ら~また~、どんたこす~
3、2、1、GO
プンプンぷるるん
プンプンぷるるん
どどどんちん
プンプンぷるるん
プンプンぷるるん
どどどんちん

カリスマビヨウシ 【カリスマ尾よ牛】

意:大変美しい尻尾をもった牛

ハエさえもみとれてしまうほど美しい尻尾をもってることからカリスマビヨウシと呼ばれる。最近では偽者の尻尾をつけたニセカリスマビヨウシ、原付を無免許で運転した無免許カリスマビヨウシが世間を賑わせた

日常会話での使い方:
「お宅の息子さんカリスマビヨウシなんでございましょう?いいわね~、そうそう、そういえば隣の奥さん不倫してるらしいわよ、パート先で知り合ったみたいなのよ、いいわよね~若い人は。わたくしなんてもう、ほら、小じわが増えてきちゃって、だからねぇ最近化粧品変えてみたのよ、最初は抵抗感じたんだけどね、使ってるうちに肌にしっとりくるのよ~、○○さんも試してみたらどうかしら?」

copyright © 2005 まきば系ぶろぐ all rights reserved.